チラー【chiller】

読み方:ちら~

チラーと言ってもチラリズム等とは関係ありません。
チラー【chiller】とは、水や油を冷やして温度を下げる冷却装置のことで、温浴施設では水風呂の水温を下げるために使われている設備です。
一般的に水風呂は14度から18度の範囲内が適温とされております。
井戸水の場合は大抵そのまま使用しても良い温度帯なのですが、チラーが入っていないと夏場や客数が多い時は水温が上がってしまい、「この水風呂ぬるいぞ!」というクレームになることもあります。
特にサウナマニアは冷たい水風呂が大好きなようで、温度がぬるいとご不満なようです。
しかしチラーを後付けするにはコストや手間がかかります。
そこで手軽に夏場の水温を下げる方法として、氷を使う方法をご紹介します。
氷屋さんで大きな氷柱を買っても良いですし、厨房の製氷機に余力があれば、そこで大量の氷をつくって投入しても良いです。
タイムサービス的に実施するとイベント性があり、子供客も喜ぶようです。

アクトパス Facebook

アクトパス Twitter

アクトパス 社長Blog

温泉・温浴コンサルタントブログ【一番風呂日記】

『温浴事業の発展 = 温活の普及が人類を幸福にする!』 と信じる男の仕事日記。 株式会社アクトパス(業務用通販サイト:浴場市場) 代表取締役 温浴ビジネスプロデューサー 望月 義尚 東京都中央区銀座3-11-5 第2中山ビル7階 TEL:03-3524-2681 FAX:03-3547-6126
  •  日々執筆中の「日刊アクトパスNEWS」ですが、1年間に300タイトル以上の記事となります。 2016年分の記事を文字数にすると22万字。普通の書籍軽く2冊分以上です。 これを編集して、印刷製本しようかと思ったのですが、A4サイズにしても2...

  • 先日書いた尿温度測定による深部体温アップ実験の続きです。 今回の実験テーマは、半身浴による長湯でどこまで深部体温を上げられるか。 さっそく、例によって入浴前に半分だけ出した尿温度を測定。今日は36.6度でした。平...

  •  先日社内で、体温を上げると免疫力がアップし、40度くらい(温度には諸説あり)になるとガン細胞も死滅するということが話題になりました。 しかし、そうだとしたら日本人には熱い風呂に入る習慣があるのに、どうして世の中からガンがなく...

Tuesday the 28th. Joomla 2.5 templates.