残留塩素・結合塩素

読み方:ざんりゅうえんそ・けつごうえんそ

浴槽水の塩素管理は、遊離残留塩素濃度を通常0.2mg/L~0.4mg/Lに保つことが必要ですが、お湯が汚れていると、遊離残留塩素がアンモニアetcの汚れ成分とくっつき、結合塩素になってしまいます。
結合塩素になると消毒力が弱くなり、安全衛生上問題があります。また、目や肌への刺激や塩素臭が強くなります。
よく「塩素くさい」というクレームが発生しますが、これは残留塩素濃度が高いからではなく、結合塩素の仕業なのです。
そして残留塩素濃度を測定すると基準値になっていないので、さらに塩素を投入する・・・という悪循環になります。
この悪循環を断つには、お湯をきれいにするしかありません。
しかし、補給水量を増やしたり、換水頻度や配管洗浄頻度を上げるのは、そのままコストに跳ね返ってしまうのが悩ましいところです。

アクトパス Facebook

アクトパス Twitter

アクトパス 社長Blog

温泉・温浴コンサルタントブログ【一番風呂日記】

『温浴事業の発展 = 温活の普及が人類を幸福にする!』 と信じる男の仕事日記。 株式会社アクトパス(業務用通販サイト:浴場市場) 代表取締役 温浴ビジネスプロデューサー 望月 義尚 東京都中央区銀座3-11-5 第2中山ビル7階 TEL:03-3524-2681 FAX:03-3547-6126
  •  「日本全国ロウリュ事典」では、現在確認されているロウリュサービス実施店舗のリストを掲載しておりますが、この度GoogleMapの機能を使って、地図上にロウリュ実施店舗の分布状況をプロットしてみました。(※日本だけですよ。) ...

  • 今回は、株式会社アクトパスの経営セミナー開催のお知らせです。 ↓詳細はこちらにアクセス! https://goo.gl/FNfNt5 いま、サービス業全体が人手不足に悩まされており、運輸や建設、小売、飲食、介護など様々な業種間...

  •  ヤマトホールディングスが2017年度に1万人規模の人材を新規採用するとのニュースがあったかと思えば、ファミリーマートは2年間で10万人の主婦を採用する目標を掲げたそうです。 ヤマトは「従業員1人当たりの負担を和らげ働きやすい...

Wednesday the 18th. Joomla 2.5 templates.