FLコスト

読み方:えふえるこすと

FLコストとは、飲食部門におけるフードとレイバー、つまり食材原価と人件費のことです。
温浴業界というよりも、飲食業界でよく使われている考え方ですが、このFLコストを一定の割合に抑えないと利益が出ませんよ、という指標になります。一般的にはFとL合わせて売上の60%~70%の間でコントロールされています。
温浴施設においては、集客の波がランチタイムやディナータイムに極端に集中しないこともあり、街中の飲食店よりも人件費を低く抑えることができる可能性があるのですが、人件費コントロールに対するシビアさやノウハウでは飲食業界にだいぶ遅れをとっているようです。

アクトパス Facebook

アクトパス Twitter

アクトパス 社長Blog

温泉・温浴コンサルタントブログ【一番風呂日記】

『温浴事業の発展 = 温活の普及が人類を幸福にする!』 と信じる男の仕事日記。 株式会社アクトパス(業務用通販サイト:浴場市場) 代表取締役 温浴ビジネスプロデューサー 望月 義尚 東京都中央区銀座3-11-5 第2中山ビル7階 TEL:03-3524-2681 FAX:03-3547-6126
  •  「日本全国ロウリュ事典」では、現在確認されているロウリュサービス実施店舗のリストを掲載しておりますが、この度GoogleMapの機能を使って、地図上にロウリュ実施店舗の分布状況をプロットしてみました。(※日本だけですよ。) ...

  • 今回は、株式会社アクトパスの経営セミナー開催のお知らせです。 ↓詳細はこちらにアクセス! https://goo.gl/FNfNt5 いま、サービス業全体が人手不足に悩まされており、運輸や建設、小売、飲食、介護など様々な業種間...

  •  ヤマトホールディングスが2017年度に1万人規模の人材を新規採用するとのニュースがあったかと思えば、ファミリーマートは2年間で10万人の主婦を採用する目標を掲げたそうです。 ヤマトは「従業員1人当たりの負担を和らげ働きやすい...

Wednesday the 18th. Joomla 2.5 templates.